お役立ち
コラム

窓ガラス修理に火災保険が使えるかも?どんな場合に補償されるのかご紹介!

スタッフ
2020/5/7更新

ガラス修理の専門家が丁寧に教えます!

台風で窓ガラスが破損してしまった方へ
当社であれば台風で窓ガラスが破損した場合に、火災保険が適用になる可能性がございます。お急ぎの方はお電話ください。
0120-504-743(年中無休・7時〜24時受付)
▼台風による破損の応急処置について詳しく解説中▼
台風から窓ガラスを守れ!今すぐできる対策&割れたときの応急処置

「窓ガラスが割れちゃったんだけど、これって保険で修理できないの?」

ガラス修理での思わぬ出費、できれば抑えたいですよね。
あまり知られていませんが、割れた窓ガラスの修理に『火災保険』が使える場合があります!

"火災"というと火災時にしか補償されないのでは?と思われるかもしれませんが、そうではありません。
火災保険は建物全体の火災も含めたあらゆる被害をカバーしていることが多く、建物の一部の窓ガラスも補償対象になっています。

ですので、ガラス修理の前に、ご加入されている保険を確認されることをオススメします。

「でも火災保険に入っていたっけ?」

という方も、内閣府が行った調査※(2015年度)では持家世帯の火災保険と共済の加入率は約82%との結果が出ておりましたので、あなたのお家も該当している可能性がありますよ。

※参考:内閣府『「保険・共済による災害への備えの促進に関する検討会」報告のポイント』より(http://www.bousai.go.jp/kaigirep/hisaisha_kyosai/pdf/houkoku_point.pdf

ここではどのような場合に、火災保険が使えるのかをご紹介いたします。

どんな場合に火災保険が使えるの?

たとえば、こんなガラストラブルの時に、火災保険で補償されます。

火災保険の主な補償内容

  • 台風で飛んできたものが当たって割れた。【風災補償】
  • 外から飛んできたボールが当たって割れた。【外部からの飛来・衝突】
  • 子供がうっかり割ってしまった。または熱割れで勝手に割れた。【不測かつ突発的な事故】
  • 泥棒が窓を割って侵入した。【盗難補償】

この【風災補償】【盗難補償】などがご契約の火災保険に含まれていれば、使うことができます。

ご覧のとおり、火災保険が使える場面は意外と多く、災害の他にも様々なケースに対応しています。
うっかり子供が割ってしまった場合も、契約状況によっては保険でカバーすることができるんですね!

【注意】火災保険の免責金額も確認しよう!

免責金額とは、事故が起きた際に自己負担する金額のことです。

この設定金額によっては、ガラス修理が保険金の支払い対象外となり、保険が使えない場合があるのです。

免責金額は保険契約時に契約者が金額を決めるもので、一般的には0円、1万円、3万円、5万円などから選んで設定することができます。

例えば免責金額が5万円と設定されていると、ガラスの修理代が5万円を超えた分だけ保険金が支払われます。
修理代が8万円の場合、8万-免責金額5万=3万円が保険金として支払われます。

免責方式の一例

そのため、修理費用が免責金額より低ければ、保険の対象にならないのです。

逆に、修理するガラスの枚数が多いなど修理代が高くなる場合は、保険対象になる可能性が高いです。

このあたりはご契約のプランによって違ってくるので、契約内容を必ず確認するようにしましょう。

保険のことでお困りなら、私達がすべて代行するので安心です!

「火災保険に入ってた気がするけど、今回のガラス修理に当てはまるのかな?」
「契約書の文章って、難しくてよくわからない…。」

という方もいらっしゃると思います。たしかに保険はめったに利用することがないと思うので、保険適用に当てはまるのか、申請はどうするのか?など、わからないことも多いですよね。

そんな時は私たちにまるっとお任せください!
みんなのガラス屋さんでは保険対応でのガラス修理も数多く行ってきましたので、熟知したスタッフが対応いたします。

ご希望であれば、ガラス修理のお見積りをする際に、火災保険が使えるかどうか、ご契約されている保険の確認も一緒にいたします。

また、

「保険会社への申請ってどうやったらいいの?確認するの面倒そう…。」

と、ご不安であれば申請までも私たちが対応いたします。

保険でのガラス修理もサポート

申請に必要な工事証明書などの書類の準備、保険会社とのやり取りなどもガラス修理と一緒に対応しますので、お客様が申請の準備などをする手間もかかりません。

お見積りも無料で行っておりますので、ぜひお気軽にご相談ください。

よくある質問

火災保険の契約内容を確認するには、どうしたらいいですか?

火災保険の契約内容は、以下の書類、もしくは保険会社のサイトにてご確認いただけます。

  • 保険証券(または保険契約継続証)
  • ご契約内容確認のお願い(保険会社から年1回程度送付される書類)
  • 保険のサイトのマイページ(ご登録のある方のみ)

もし保険証券などを紛失された場合は、保険会社に問い合わせると再発行することができます。

窓ガラス修理のご相談の際は、契約書類などをご準備いただいてからお電話していただくと、よりスムーズにご案内できます。

賃貸住宅の場合も、火災保険でガラス修理ができるの?

契約している保険によって使える場合があります。

賃貸住宅の契約をされる際、保険の加入が条件となっている場合が多いので、その保険で補償できるかもしれません。

自然被害(台風など飛来物で割れた)・過失(子供がうっかり割ってしまった)の場合に使えることが多いです。

また、台風被害などの場合などは大家さんが入っている保険で対応する場合もあるので、一度管理会社に確認してみましょう。

最後に

せっかく火災保険に加入しているなら、活用して出費を抑えたいですよね。

ご契約のプランによっては保険が使えない場合もありますので、しっかり確認し、わからない場合はいつでも私たちにご相談ください。

みんなのガラス屋さんでは、お電話一本で即日お伺いも可能です。
0120-504-743(年中無休・7時〜24時受付)

この記事はお役に立てましたか?
お役立ち情報をシェアしてくださいね!
みんなのガラス屋さんの施工事例
ガラスの修理費用についてもっと詳しく見る
こちらの記事もオススメです!
ガラス修理お役立ちコラム>> すべての記事を見る
今日ガラス修理をしたい方へ最短20分で到着、60分ほどで修理します